セクキャバでの同伴やアフターについて

食事中にこちらを見つめる女性

キャバクラ店には同伴やアフターがあります。同伴と言うのは、キャバクラ嬢と出勤前に食事などのデートをして一緒にお店に出向くことを言います。一方、アフターはお店でのお仕事が終わった後に店外で一緒に食事などをすることを言います。三宮のキャバクラ店ではこの二つとも認められていますがセクキャバ店ではどうなのでしょうか。

結論から言うと、セクキャバ店では基本的にはアフターはNGとなっています。三宮のお店によってはOKのところも少なからずありますが、その場合でも確認を取ることが必要です。

また、お店としては黙認していても、個人的に女の子がアフターはNGとしている場合があるので、しつこく誘って嫌われないためにも事前にそれとなく確認しておきましょう。三宮のセクキャバ店ではどのお店も普通のキャバクラ店と同じように同伴のサービスは推奨していますので、お気に入りの女の子と少しでも店外で過ごしたいなと思っておられる方は、ぜひ積極的に同伴に誘ってみてください。

同伴出勤はお店にも女の子にも喜ばれます。お気に入りの女の子が行きたがっているお店があるなら積極的に連れて行ってあげましょう。それから一緒にお店に行けば、いつもよりも濃厚なサービスが期待できることでしょう。